ブログへのご訪問ありがとうございます。 ランキングへ参加しています
宜しかったらポチポチとクリックしていただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
人気ブログランキングへ

2010年09月01日

胡麻ペプチドとは

胡麻ペプチドとは
ペプチドとはたんぱく質を分解して得られるアミノ酸がいくつかつながった成分のことで、
胡麻のたんぱく質を分解すると胡麻ペプチドができます。
胡麻は血圧を下げる働きがあります。

この血圧を下げる働きに注目してできたサントリーの「ゴマペプ茶」

サントリーの「ゴマペプ茶」は、ロイシン、バリン、チロシンの3つのアミノ酸配合
カロリーゼロの無糖茶です。
血圧が高めの人に適した特定保険用食品です。

サントリーウエルネスオンライン


血流を良くする働きがある為ふらつきが気になる方にオススメの健康茶です。
生活習慣病の予防・改善ができると人気があります。

血圧が高めの人は1日1本で血圧が低下できます。
血圧コントロール成分ゴマペプチドを配合し大麦、はと麦、大豆、黒ゴマなどをブレンドして香ばしくほのかに甘味のあるお茶です。

暑い時期冷やして手軽に飲める健康茶で気になる生活習慣病とさよならしませんか。




ポちっとクリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ

人気ブログランキングへ
posted by ティーラブ at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

オタネニンジン茶ってご存知ですか。

オタネニンジンは、中国東北部から朝鮮半島にかけて自生しているウコギ科の多年草植物です。
6月に花が咲き5年以上経った根を秋に収穫します。
水洗いの後刻んで日干しにします。
別名チョウセンニンジン(朝鮮人参)コウライニンジン(高麗人参)単にニンジン(人参)と呼ばれます。
高麗人参は良く聞きますよね。



オタネニンジンの根は先が二股やいくつかの又に分かれているのが特徴です。
二股に分かれている根の形が人に似ているところから「人参」と名づけられたそうです。
日本には8世紀に渡り種子を各藩に分けて作った事から御種ニンジンと呼ばれるようになりました。

オタネニンジン茶はノンカフェインです。

オタネニンジン茶効果・効能
滋養強壮の代表的な生薬です。
古くから延命長寿の生薬として知られています。
胃腸が弱りぎみな方、肩凝りに悩んでいる人、新陳代謝が悪い人、自立神経が乱れがちな人、虚弱体質な方
糖尿病予防、冷え症改善等

こんな方は注意が必要です。
高血圧の方・妊婦・アレルギー体質・病中の方は飲用を避けるかかかりつけの医師に相談してください。






ポちっとクリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ

人気ブログランキングへ




posted by ティーラブ at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

敬老の日ギフト

毎日暑い日が続いていますが、

9月20日は敬老の日と彼岸の入りになります。

その頃には、幾分涼しい風が吹いて

夏の暑さも通りすぎてくれている頃でしょうか。

9月20日の敬老の日ということで


tisyuke-su.jpg


いつまでも元気でいてほしい気持ちを込めて

煎茶とほうじ茶、昆布茶、梅昆布茶の4種類が入った


敬老の日のプレゼントにぴったりの京和紙貼特性小物入れつきティッシュケース

上段がティッシュ箱、下が小物入れになっているとっても

可愛い小物入れです。


もう1つが、日比谷花壇の敬老の日セット

種子島だけでしか取れないお茶「松寿」と両手を挙げた招き猫の置物と華やかな花の

アレンジメントでおじいちゃん、おばあちゃんに福を招きいれてくれそうなプレゼント。

幸せな気分になれる招き猫の置物ときれいなお花を見ながらお茶を飲んでほっと和んいただ

ける贈り物素敵ですね。

ka14t.jpg

彼岸の入りにご先祖さまへのお供え物にもなりそうですね。

9月20日には、猛暑も過ぎている頃でしょうね。

猛暑の中夏ばてしないよう気をつけましょう。



ポちっとクリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ

人気ブログランキングへ





posted by ティーラブ at 05:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

おもてなしのお茶

一期一会とは茶の湯からきた言葉だそうです。

茶の湯には五感を使って感じることの出来る

あらゆる人間生活の美があります。

お点前の美しさは、人と人、人と物との出会いを大切にする

一期一会の精神、すなわちおもてなしの心です。

そして、その心と心に通い合いがよろこびへと変わります。

自然や人に対する感謝と思いやりによって豊かな心を養うことにも

なるでしょう。



抹茶には濃茶と薄茶があります。

濃茶
濃茶は、色も味も濃厚なので茶葉は良質で上品な香りとまろやかさのある
品質の良いものを選びます。

濃茶の場合は、お茶を点てるとは言わず練るといいます。
茶事などでひとつの椀に客の人数分の濃茶を点て主客より順番にまわして
飲みます。

出されるお菓子は生菓子でおもがしと呼ばれます。


薄茶
大寄せの茶会や禅寺のもてなしには一人1椀ずつの薄茶を点てます。
これをおうすと言います。

薄茶の場合はお菓子は干菓子を出すのが正式になります。


おもてなしの薄茶の作法
茶碗をさしだされたらおじぎをします。

茶碗を右手で取り、左の手のひらのうえにのせ、右手で次客との間に茶碗を置き、お先にのお礼をします。

右手で茶碗を取り、元の位置に置き、点前の人に一礼をします
右手で茶碗を取り左の手の平に載せしっかりと持ったまま少し上に上げる感じで軽くお辞儀をして感謝の気持ちを表します。

茶碗を時計回りに2回まわし、正面に向けます。
ひとくちずつ味わいながらいただきます。

薄茶は一人分ずつ出されるので、何口で飲んでもよいでしょう、
最後は、音を立ててのみきりきります。

飲み口を親指と人差し指でぬぐい、指を懐紙で拭き取ります。
茶碗を反時計回りにまわして正面を自分の方に戻して置き
美味しく頂きましたと挨拶をします。

日本の四季を楽しみながら心静かにおもてなしのお茶をいただいて
感謝の気持ちを感じながらゆっくりとした時間を過ごす
日本人として本当に落ち着く時間ではないでしょうか。


はじめての茶の湯

ポちっとクリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ

人気ブログランキングへ




posted by ティーラブ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

蓮花茶

蓮花茶

ベトナムの国花にもなっている蓮を使った蓮茶はベトナム王宮の女性達に伝えられたものでベトナムで日常飲まれているお茶です。

蓮花茶は、蓮の花の強い香りが特徴です。

蓮の花は、6月下旬から8月上旬に収穫します。

蓮の花が咲く6時から7時にかけて収穫し

蓮の花のおしべを取り出し茶葉とおしべを混ぜ合わせて香りを移し

1日置いて茶葉を乾燥させます。

この作業を3回繰りかえして香りをお茶に移します。

1000個の蓮の花からわずか100gしか作れないお茶で手間暇かけて

作られるお茶です。

蓮茶には、花だけでなく蓮の葉を使うハス葉茶や実をお茶にしたものもあります。

バオロック 蓮花茶(ハス茶)

バオロック 蓮花茶(ハス茶)

価格:630円(税込、送料別)



蓮花茶の始まり
蓮の花は、朝開いて夜には閉じてしまいます。

花が閉じる前に花の中に、お茶の葉を入れ次の朝花が開いたら

お茶の葉を取り出し、蓮の香りがついたお茶をのむ風習が

ベトナムにありましたそれが蓮花茶の始まりだそうです。

蓮花茶の効用
緑茶のさわやかな味と蓮の花の香りは安眠、リラックス効果、鎮静、

利尿作用、ホルモンバランスの改善、アンチエイジング、新陳代謝を活発にし

美肌などに効果があります。

蓮茶は、楊貴妃も愛飲していたというお茶ですので飲むことで

若く美しくなれるお茶なのでしょうか。

ホットも美味しいですが、この時期、氷を入れてアイスで飲むのも

オススメです。


ポちっとクリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ

人気ブログランキングへ

posted by ティーラブ at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月31日

チベットやモンゴルの代表的飲み物バター茶

チベットやモンゴルの代表的飲み物バター茶について調べてみました。

バター茶の材料である茶葉は、チベットは寒い気候なので茶の栽培には適していません。


そこで中国からお茶(黒茶)や(レンガ茶)を輸入してバター茶を作ります。

レンガ茶は発酵させた茶葉をカチカチに固めたものです。


バター茶は、バタースープのような食感で塩入のミルクティーの

ような味がして、血行を良くし体の中から温まります。

チベットやモンゴルでは、バター茶を1日30杯以上飲むと言われています。

バター茶とは、お茶の中にバター、塩と牛乳を入れて攪拌して作るお茶のことでスーチャとも呼ばれています。

チベットでは、バターは、ヤクの乳から作ったバターで

ミルクはヤクの乳、お茶はレンガ茶や黒茶を使い塩は岩塩を使っています。

日本でバター茶を作るなら

バター茶を作り方

紅茶 小さじ4
水  400CC
塩  小さじ3
バター 20g

暖めたポットに茶葉を入れお湯を入れ3〜4分蒸らします。
暖めたカップに紅茶を注ぎ塩を入れてかき混ぜます。
最後にカップにバターを浮かべて出来上がりです。

一度チベットやモンゴルの飲み物、バター茶を味わってみませんか。





ポちっとクリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ

人気ブログランキングへ

posted by ティーラブ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | お茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

カメリアシネンシスって?

カメリアシネンシス(学術名)はツバキ科の木です。

hana.jpg


低木の茶の木から緑茶、紅茶、烏龍茶などができるのは発酵の方法や時間などで

違ったものができるのです。



日本茶だけでも煎茶や玉露、抹茶、番茶、焙じ茶、玄米茶など

色々な種類のお茶がありますね。



発酵茶には、馬糞茶、碁石茶、石鎚黒茶など珍しいお茶もあります。



これらのお茶には、ビタミンCやカテキンを多く含んで健康や美容にも

良いということで飲んで美味しいだけでなく美容や健康、ダイエットにも注目されている

お茶です。

1日の疲れをお茶の香り楽しみながら一服飲むことでホットした気持ちにさえてくれる

お茶大好きな私の夜のティータイムです。


ポちっとクリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ

人気ブログランキングへ


posted by ティーラブ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

麦茶で夏の水分補給



大麦や裸麦の種子を煎じて作った飲み物で麦湯ともいう。


麦湯は、日本では緑茶の普及する以前戦国の頃から飲まれていたようで

江戸時代には今の喫茶店のような「麦湯店」がありやかんで煮出した麦湯が

繁盛したということです。

昭和30年代に冷蔵庫が普及して冷やして飲むようになったそうです。


麦茶のムギは東日本は六条大麦、西日本は裸麦を使った麦茶が多いようです。


麦茶は、保存料や甘味料が入っていない天然飲料です。

香ばしい香りとさっぱりとした味わいが喉ごしすっきりで後味も爽やかですね。

カフェインやタンニンなども含まれていないので子供や妊婦の方にも安心して飲まれます。

また、麦茶には、胃の粘膜を保護する作用や

糖尿病を合併症を防ぐ効果、炎症を抑える作用があることが

実験で証明されています。


熱中症にならないためにも、小まめな水分補給が大切

麦茶は香ばしい香りとさっぱりとした味わいで水分補給には最適です。

更に麦茶には血液をサラサラにする作用もあるのだそうです。


これからの季節、麦茶を飲んで熱中症対策に水分補給をしてこの夏を乗り切りましょう。


ポちっとクリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ

人気ブログランキングへ


posted by ティーラブ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | お茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

お茶の花とお茶油

お茶油はお茶実からできた油です。

お茶油の味は、サラダ油と同じですが、茶の実油には

不飽和脂肪酸のオレイン酸がオリーブオイルよりも多く含まれ

酸化しにくいのが特徴です。

お茶油は、化粧品やスキンケア、お料理などにも使われています。

hana.jpg

お茶の花は、椿科の常緑樹なので11月頃椿に似た白く可憐な花が咲きます。

お茶の花が終わるとお茶の実をつけます。

これは、お茶の樹が弱っているので花をつけて実を実らせて子孫を

残そうとするためだそうです。


栄養がいきわたっているお茶の樹は実をつけて子孫を残さなくても

良いので花は咲かないのだそうです。

お茶の花は可憐でキレイですが、お茶の樹が弱っている証拠なのだそう

でそんなお茶の樹のメッセージだとは知りませんでした。



でも、お茶の花可憐でとってもキレイですよね。

この話を知ってお茶の花も大好きになりました。

ポちっとクリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ

人気ブログランキングへ

posted by ティーラブ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

お茶風呂で梅雨をすっきり乗り切りましょう

梅雨に入ってすぐには、空梅雨かなと思っていたところ

ここ1週間くらい雨ばかり続いて洗濯物も乾かず

家中湿気が気になりだしました。



こんな時、お茶をフライパンで炒ってほうじ茶にすると

お茶の香ばしい香りが部屋中に香って気持ちもスッキリしますよ。

この時、とろ火でゆっくり炒るのがポイントです。

強火だと焦がしてしまうので木べらなどでゆっくり時間をかけて

炒ることです。

お茶のアロマ効果で気持ちもゆったりできますね。


ocyanoha.bmp



また、お茶風呂でじめじめ感を吹き飛ばしませんか。

お風呂に入れるお茶はお茶殻をとっておいて乾燥させたもので

十分です。

それをストッキングや布袋に入れてからお風呂につけるだけで

入浴剤になります。



お茶は、カテキンに殺菌効果やビタミンCで肌もスベスベになりますよ。

これからの季節、子どものあせもにもいいので是非お茶殻の

活用でじめじめした梅雨の季節を過ごしたいですね。

ポちっとクリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ

人気ブログランキングへ




posted by ティーラブ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | お茶風呂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。