ブログへのご訪問ありがとうございます。 ランキングへ参加しています
宜しかったらポチポチとクリックしていただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
人気ブログランキングへ

2010年09月16日

大福茶は縁起の良いお茶です

大福茶(おおぶくちゃ)とは

daifuku.jpg

大福茶の由来は、村上天皇の治世に京に疫病が蔓延し、

六波羅蜜寺の空也上人が大ぶりの茶碗に梅干を入れたお茶をふるまったところ疫病が下火になり、

その後、村上天皇が正月元旦に同じお茶を服して人々の無病息災を祈ったということです。

王が服す茶で王服茶(皇服茶)これが幸福をもたらす意味から「大福茶」と呼ばれるようになり

縁起のよいお茶として伝えられています。


煎茶に梅干、結び昆布を入れて家族一同揃っていただく縁起茶ですが、

京都や関西地方で今も飲まれています。

新春を寿ぐにふさわしいお茶です。

ポちっとクリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ

人気ブログランキングへ
posted by ティーラブ at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。