ブログへのご訪問ありがとうございます。 ランキングへ参加しています
宜しかったらポチポチとクリックしていただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
人気ブログランキングへ

2010年05月29日

韓国茶 クコ茶

韓国ではクコ茶は薬効茶と呼ばれ

漢方材料としても使われるような薬効のある植物の根や実、

果物などから作るお茶の一種です。

独特の風味がある為、煎じ茶は蜂蜜などの甘味を加えたり、

果物は砂糖や蜂蜜漬けにしてお湯に溶いて飲まれます。

薬効茶には、高麗人参、クコ茶、五味子茶、生姜茶、柚子茶、梅茶、

クコ茶などがあります。

クコ茶
延命茶として知られているクコ茶。
日本では、クコの葉を原料に細かく粉砕してお茶に加工したものが

飲まれているようです。

若芽や幼葉を乾燥させて煎じたものが枸杞茶として飲まれています。

クコの葉の成分は、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2、たんぱく質、

メチオニン、ルチンなど。

クコタンニンという枸杞の葉だけに含まれているタンニンも含まれま

す。

効能として肝臓病予防、動脈硬化予防、高血圧予防、肩凝り改善など


クコ茶の作り方
急須の場合、大匙1〜2杯の茶葉に熱湯を注いで出来上がり。

煮出す場合は、水1リットルに大匙1〜2杯の茶葉をやかんに入れて

火にかけ沸騰したらとろ火にして7〜8分煮出して出来上がりです。

クコ茶を冷やしても美味しく健康維持もできますね。

ポちっとクリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ

人気ブログランキングへ

posted by ティーラブ at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | お茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

クコ茶はよく聞く名前ですが韓国のお茶だったのですね。
健康的で体によさそうですね。
17年ほど前に韓国に行きましたが、全然気づきませんでした。

機会があれば試してみたいです。

本日も応援していきます^^
Posted by ワーキングアント at 2010年05月30日 05:57
ワーキングアント 様
ご訪問、コメントありがとうございます。
母が以前クコ茶を身体に良いからといいながら
飲んでいたのを思い出しました。
Posted by みき at 2010年05月31日 00:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/151504773
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。