ブログへのご訪問ありがとうございます。 ランキングへ参加しています
宜しかったらポチポチとクリックしていただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
人気ブログランキングへ

2010年03月18日

センブリ茶

センブリは、昔、野山で見かけた覚えがあります。

せんぶりは、りんどう科センブリ属の2年草で生薬名は当薬と言います

センブリ茶は昔から胃腸、胸焼け、胃のもたれ、食欲不振などに効果が

あるといわれてきました。

b_senburi_1.jpg

振り出し薬茶
センブリの草1〜2本を熱湯の中で良く振ってそのお湯を飲む方法や

目の粗い布袋に小さく切ったセンブリを入れこれを振り出してそのお湯

を飲む。

効果は、胃の病気や下痢に効果的です。



煎じ薬茶
乾かした薬草をミキサーにかけ粉末にして1〜2gをコップ1〜2杯の

水でこれを半分になるまで煎じ食前30分か食後食後すぐに飲む


効果は直接頭皮に頭皮にすりつけマッサージすると円形脱毛症、発毛、

育毛に効果的です。


センブリ茶の作り方
全国の雑木林などに9月から10月くらいの開花期に取って水洗いして

天日で乾かします。

風通しが良くて湿気の少ない所で保存します。

粉末にするときは、小さく切手からミキサーにかけて

密閉容器に保存します。


センブリは1千回振ってもまだ苦いと言うのが名前の由来の通り


良薬口に苦しと言うようこの苦味成分が胃腸を整えてくれます。

ポちっとクリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ

人気ブログランキングへ


posted by ティーラブ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。